AGAクリニックで効果が実感できるまでの期間

全ての人に発毛効果が現れるAGA治療は、現在はまだありません。そのため、どのぐらい治療を受けたら自分には効果がない治療と判断すればいいのか、という疑問を持っている方も少なくないはずです。

効果がない治療を受け続けることは、お金と時間の無駄になるため、判断は出来るだけ早く正確にしたいですよね。

当記事では、AGA治療を受けて効果が実感できるまでの期間についてご紹介します。現在、治療を受けていて発毛効果が実感出来ていない方は、治療を継続するかどうかを決める参考にしてください。

● 同じ治療を受けても発毛効果は個人差がある
● 薄毛の進行程度や体質によって発毛効果が現れるまでの期間に差がある
● 注入治療は投薬治療よりも短い期間で発毛効果が現れやすい傾向がある

発毛効果には個人差があります

同じ治療を同じ期間受けて、数ヶ月で発毛効果が現れる方もいれば、1年治療を受け続けてやっと効果が現れる方もいます。

薄毛の進行具合や体質などによって、発毛効果が現れるまでの期間には、個人差があるのです。

また、見た感じ薄毛の状態は変わっていないが、マイクロスコープで治療前と治療後の頭皮を観察して変化があれば、いちおう発毛効果があったと判断する方もいるでしょう。

この記事でご紹介する効果が実感できるまでの期間の基準は、鏡で見て治療前に比べると薄毛の改善がみとめられたといえるものです。

ご紹介する期間を過ぎても発毛効果がみとめられなかったからといって、その治療は効果がない、というわけではありません。あくまでも目安と考えてください。

ご紹介したように発毛効果が現れる期間には個人差があるため、医師とよく相談してから他の治療を試すか決めることをおすすめします。

発毛効果が現れない治療をいつまで続けていいのかわからないと、不安だよね

治療法によって発毛効果を実感できるまでの期間は異なります

AGA治療は、大きく分けると投薬治療と注入治療に分けられます。それぞれ発毛効果が現れるまでの期間が少し異なるので、分けてご紹介します。

また、どちらの治療を受けるにしても、薄毛が進んでいない方が発毛効果が現れやすいため、早期治療は薄毛改善には大切なことです。

投薬治療で発毛効果を実感するまでの期間

AGA治療を初めて受ける方は、抜け毛予防効果が期待できるプロペシアなどの内服薬と、発毛促進効果が期待できるミノキシジルの外用薬を併用することが多いです。

このような治療で発毛効果を実感できるまでの期間は、早い方で3ヶ月、長い方で1年程度かかるといわれています。

この期間、毎日継続して決められた量の薬を使用しなくてはいけません。途中で治療を中断したり、勝手に使用量を減らしてしまったりすると、発毛効果が現れるまでの期間は長くなってしまう可能性があります。

注入治療で発毛効果を実感するまでの期間

メソセラピーなどの注入治療は、発毛効果が実感できるまでにかかる期間は比較的短く3ヶ月~半年と考えられています。

メソセラピーは4週間~1ヶ月に1回治療を受けることが多いです。多くのクリニックでは、メソセラピーは3回、6回、12回コースが設定されています。

多くの方は6回コースを選び、発毛効果は実感できたがさらに毛量を増やしたい方は、追加治療を申し込んでいます。

投薬治療にしても注入治療にしても、発毛効果を実感できるようになるには、根気強く治療を続ける必要があるのね

まとめ

● 発毛効果を実感できるまでの期間は、薄毛の進行具合や体質などにより個人差がある

● 薄毛が進行していない方が、発毛効果が現われやすい

● 投薬治療でも注入治療でも長期間継続して治療を受けないと発毛効果は実感できない

AGA治療を受けて、発毛効果が実感できるまでの期間の目安をご紹介しました。体質や薄毛の進行状況に合わせた治療を受ければ、発毛効果が現れる可能性は高くなります。

現在治療を受けていて発毛効果が実感できない方は、ここで紹介した期間を目安に、医師に治療法の見直しを提案してみても良いでしょう。